【開業届・青色申告承認申請】書類作成って難しい?『開業 freee』を使って10分で作成できたお話

守る
▽ステークホルダーリンク▽

 

JUN
JUN

いらっしゃいませ、個人事業主とした新たなスタートをきったJUNです。

 

今回は、

私が小難しく感じていた

  • 『個人事業の開業・廃業届出書』
  • 『所得税の青色申告承認申請書』

この2つの書類作成が『開業 freee』を使ったら簡単に作成できたよ

っていうお話になります。

 

 

JUN
JUN

『届出書』や『申請書』といった言葉が付くだけで

「小難しそう・・・」

「面倒くさそう・・・」

って感じちゃいません?

 

 

面倒くさがって、危うく1年持ち越しになりかけた失敗談がこちら(笑)↓

【開業届・青色申告承認申請】まだ間に合う?開業日から約2か月半経過してしまったが受理してもらえた話
JUN いらっしゃいませ、長年勤めた会社を退職したJUNです。 「開業して個人事業主になろうかな?」 「副業が軌道に乗りそうだから開業しちゃおうかな?」 など、 個人事業...

 

 

▽ステークホルダーリンク▽

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

▽ステークホルダーリンク▽

より簡単に作成するために、事前に考えておきたい3つのこと

 

 

JUN
JUN

お題では『10分で作成できる!』と言いましたが、

下記3つの内容を事前に決めておくと

より早く終わっちゃいます!(笑)

 

国税庁のホームページでダウンロードできる原紙はこんな感じ↓

 

JUN
JUN

めんどくさそうな雰囲気をかもし出してません?(笑)

 

こちらをベースにお話したいと思います。

事前に決めておきたいのは赤枠の3か所になります。

 

① 職業

『小売業』や『広告業』といった、

自分の事業・なりわいを区分すると何?

という項目になります。

 

一般的には

総務省の『日本標準職業分類』↓

総務省|統計基準・統計分類|日本標準職業分類(平成21年12月統計基準設定) 分類項目名

から選択するらしいのですが、

『雑貨小売業』

など、分かりやすい言葉を付け足すと

相手(税務署)にも伝わりやすいかと。

 

 

JUN
JUN

因みに自分の場合は、

『インターネット複合業(小売業及び広告業)』

としました。

(近しい分類が無かったので・・・)

 

② 屋号

会社でいう、『会社名』にあたる項目になります。

 

そもそも屋号を付けるのか付けないのか?

付けるなら何にするのか?

 

JUN
JUN

メリット・デメリットを調べたりとか

決めるのに時間かかりそ~~~

 

 

③ 事業の概要

『① 職業』の内容をより具体的に説明する項目になります。

 

例えば、

ブロガーやユーチューバーなら広告収入が主な収入源となるケースが多いと思いますので、

職業は同じ広告業でも概要は

 

『webサイト運営による広告業』

『動画投稿・配信による広告業』

 

といった風に端的な説明だけでも違いが出てきます。

 

 

JUN
JUN

サイトコンテンツ・動画のジャンルなど、

より具体的に説明できるようであれば

記しておきましょう。

 

因みに①③は

個人事業税の税率区分(職業=事業の種類によって異なる)が

どれに該当するかの判断にも用いられるため、

税務署の人が記載内容では「?」となった場合には

別途確認の連絡もあるようです。

 

 

JUN
JUN

記載内容に不安があっても

そこで理解してもらえる説明が出来れば大丈夫ってことですね!

 

 

ということで、

以上の3つが『特に時間を要しそう』な項目になるので

事前に決めておくと作成時はスイスイと進めることが出来ます。

 

その他、頭のかたすみに入れておいた方がいい注意点などは

冒頭で出てきたこちらの話でもしているので見てみてね↓

【開業届・青色申告承認申請】まだ間に合う?開業日から約2か月半経過してしまったが受理してもらえた話
JUN いらっしゃいませ、長年勤めた会社を退職したJUNです。 「開業して個人事業主になろうかな?」 「副業が軌道に乗りそうだから開業しちゃおうかな?」 など、 個人事業...

 

▽ステークホルダーリンク▽

A8.netの公式ページ

『開業 freee』なら無料&3工程で完了

個人事業主の開業手続き、開業届作成を無料でサポート | 開業 freee
個人事業・フリーランスを始める方必見!開業に必要な開業届や青色申告承認申請書などの書類を、無料で、簡単に、一括作成できます。

 

『開業 freee』は無料で利用できます。

進行は3つのステップに分かれていまして

簡単に工程をお話しすると、

 

STEP1_準備編

仕事の種類や想定月収、仕事の場所などの質問に答えていきます。

ほとんどが選択式になってるので簡単です。

 

JUN
JUN

『仕事の種類』というのは先程の『職業・事業の種類』の項目にあたります。

『想定月収』を入力すると、確定申告は『青色申告』、『白色申告』のそれぞれで

いくらくらいの税額になるのか、どれがいくらお得なのか

シュミレーションしてくれます!

 

STEP2_作成編

氏名、住所といった個人情報などを入力していきます。

 

JUN
JUN

文字入力が苦手な方だと、ちょっと時間取られるかもです・・・

 

STEP3_提出編

プリンターで印刷、もしくはデータとしてダウンロードします。

捺印など手作業が必要なところを付け足します。

 

JUN
JUN

なんと!入力した住所をもとに

何処に提出すればいいのかGoogleMapで表示してくる

という親切設計です!!

 

▽ステークホルダーリンク▽

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

まとめ

  • もし『個人事業の開業・廃業届出書』や『所得税の青色申告承認申請書』を作成するなら『開業 freee』を使うと簡単に作成できます。
  • 『個人事業の開業・廃業届出書』の原紙は国税庁のホームページからダウンロードすることが出来ます。
  • 書類作成をスムーズに進めたいなら下記の3つを事前に決めておくと楽になります。

①職業⇒小売業、広告業といった自分の事業・なりわいの区分

②屋号⇒会社でいう会社名にあたるもの(つけるorつけない等を決める)

③事業の概要⇒職業を具体的に説明したもの

  • 申請は計画的に!(自身の失敗談より)

 

今回はここまで。

 

JUN
JUN

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

▽ステークホルダーリンク▽

スキルのフリマ【ココナラ】

守る 稼ぐ
▽ステークホルダーリンク▽
JUNをフォローする
▽ステークホルダーリンク▽
junblog ~こころのかたすみに~

コメント