【キャンプ】初心者向け解説_テント・タープ・ツェルトの違いって?

アウトドア
▽ステークホルダーリンク▽

 

JUN
JUN

いらっしゃいませ、『元スポーツ用品業界サラリーくま』のJUNです。

 

今回は似たような呼び名、

『テント』『タープ』『ツェルト』の違いについて簡単にお話したいと思います。

 

自分が求めているタイプが、

どの呼び名の部類に当てはまるのかざっくり見てみましょう。

 

▽ステークホルダーリンク▽

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

▽ステークホルダーリンク▽

構造的に床部分があるのがテント、無いのがタープ

 

・出典元:スノーピークHPより

 

 

JUN
JUN

上の画像で言えば、

『左側がタープ』『右側がテント』

になります。

 

 

実際の家(部屋)に置き換えると、

  • タープ⇒リビング(屋根だけ、もしくはちょっと壁部分がある)
  • テント⇒寝室

といった感じですね。

 

ちょっと細かい補足をすると、

 

同じ『テント』もしくは『タープ』と名してても、

  • レジャーテント/ビーチテント⇒縁側、テラス
  • スクリーンテント(もしくはスクリーンタープ)⇒壁が地面まであるリビング

とちょっと意味合い、ニュアンスが異なってきます。

 

JUN
JUN

スクリーンテントは『でっかい蚊帳』とも言えますね・・・苦笑

 

実際の住まいで『1K』の間取りが心地よい人

設備も荷物もこじんまり出来る方がいいという人

 

このような価値観をお持ちであれば、

リビングに相当する『タープ』『スクリーンテント』に

寝室の役割も兼ねさせる手段もあります(*^_^*)

 

JUN
JUN

日中はリビング、夜は寝室へレイアウト変更!

 

 

▽ステークホルダーリンク▽

A8.netの公式ページ

ツェルトは携帯性に優れた非常時用テント

 

・出典元:モンベルHPより

 

ツェルトは

特に登山シーンにおいて、

『常に携帯するのが望ましい緊急用装備』

という意味合いが強いものになります。

 

その携帯性のすごさは

『スキー・トレッキングポールを流用するタイプなら

280mlペットボトルと同等の重さと大きさ』

という軽さ・コンパクトさ!

 

JUN
JUN

『一般的な1~2人用テントの重さが2~4kg』なので

どれだけトンガっているかが分かるかと・・・

 

中にはその携帯性に惚れ込み

ツェルトをメインの寝室(テント泊ならぬツェルト泊)にされている方々もいらっしゃるほど。

 

ただテントと比較した場合、

  • 耐風性、安定性といった天候対応力に劣る。
  • 通気性や空間的広さといった居住性が劣る。

といった面も持ち合わせてますので

これからツェルト泊を検討しようという方はご注意を(^^;)

 

JUN
JUN

これだけトンガっていれば、

苦手な面の1つや2つは当然ありますよね・・・

▽ステークホルダーリンク▽

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

まとめ

  • 『テント』と『タープ』の違いを簡単に言うと床部分があるかどうか。床があるのがテント、無いのがタープです。
  • 『テント』と『タープ』を実際の家(部屋)に置き換えると、『テント⇒寝室』『タープ⇒リビング』と言えます。
  • レジャーテント/ビーチテントを家に置き換えると、『縁側』『テラス』が近しい表現になります。
  • スクリーンテント/スクリーンタープは『壁が地面まであるリビング』といった感じです。
  • 1Kの間取りでOKな方は『テント』のほかに『スクリーンテント/スクリーンタープ』でも実現可能な方法があります。
  • ツエルトは、特に登山シーンにおいて『常に携帯するのが望ましい緊急用装備』という意味合いが強いものになります。
JUN
JUN

楽天市場で一度下見してみてはいかがですか?

▽ステークホルダーリンク▽

貯めて使える。便利でお得な楽天スーパーポイントで楽しさアップ!

yahoo経済圏の方はこちらをどうぞ↓

 

今回はここまで。

 

JUN
JUN

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▽ステークホルダーリンク▽

スキルのフリマ【ココナラ】

コメント